ときタマ日記 2016年07月29日(金)


赤城自然園


 下界は暑いので少し標高の高い赤城自然園にまた散歩に出かける。先回から2週間経っているのでレンゲショウマが丁度いいはずと思って出掛けたがまだ早かった感じ。


レンゲショウマ



 
レンゲショウマ 



 気の早いマツムシソウがもう咲いている。  
    マツムシソウ


   シモツケソウ
シモツケソウ  


キチョウ     タマゴダケ 


 先回と同じにアカマツ広場のベンチで一休み(ランチ)。ベンチに何か刺しそうな蚊とハエの間のような小さな虫が何匹もやってくるので落着かない。まとわりつかないのであまり害はなさそうだ。人を気にせず目の前でじっとしている。ベンチの上が好きなようだ。アシナガバエと言うらしい。


 
アシナガバエの仲間



 フシグロセンノウが咲き始め。あまり他に無いきれいな色だね。最近のデジカメなら簡単にイメージ通りの色に撮れるが昔はなかなか難しかった。  
    フシグロセンノウ 


   今回も前回と同じにナナフシ橋は渡らず半周だけ歩いて帰る。
咲き残ったヤマユリと    





トップページへ 前へ リストへ 次へ




           
inserted by FC2 system