ときタマ日記 2015年04月06日(月)


赤城自然園


 これも1週間前のことでアップのタイミングを逸しているが、先週の6日めったにない好天を確認して赤城自然園にアカヤシオとカタクリを見に行く。


アカヤシオ


 アカヤシオは咲きだしたばかりで少し淋しいと言えばさびしいが、それもまた風情。やっと訪れた春の森を散策する。


   
 
   同じアカヤシオでも、それぞれ個性がある。
アカヤシオ 


  

 ”カタクリの林”のカタクリはこちらも咲き始めでつぼみが多く、それ程花の密度は高くなかった。それでもカメラを覗けば春の妖精たちの息吹がつたわる。


カタクリ 


 イチゲはあまり多くなかった。青いキクザキイチゲは数輪、貴重品だね。


キクザキイチゲ
アズマイチゲ


 ほかにもミズバショウ、ニリンソウ、シュンラン、エンレイソウ、ダンコウバイ、キブシ、トサミズキなど上げていくときりがない。


ショウジョウバカマ
ミヤマウグイスカズラ
ハルトラノオ
セリバオウレン


 シャクナゲ園もクリスマスローズなどお花でいっぱいだが、さすがに咲いているシャクナゲはまだ少ない。


デージー
シャクナゲ


  赤城自然園の4月6日の森の風景。見通しのいい森もいいものだ。これからどんどん緑と花が増えてくる。欲張らず5200歩の散歩になった。


樹上小屋から
昆虫館トンボ池
赤城自然園出入口、展示棟





トップページへ 前へ リストへ 次へ



           
inserted by FC2 system PミIq