ときタマ日記 2014年03月22日(日)


藤岡庚申山のメジロ


 日曜日だが天気がいいので藤岡の庚申山公園へ。駐車場からすぐ裏の尾根に登って、さくら山、フジのトンネル、山の上の農家の前を右折して、森を抜け女坂を登り庚申山へ。山頂で一休み。さらに広い尾根道をだらだら下ったり登ったり、フジの咲く丘の芝生広場へ。芝生を下って一番下の藤棚のテラスのベンチで昼食。今日は二人で尾根歩きができた。


河津桜の中のメジロ


 テラスの前にあまり大きくない河津桜の畑?みたいなところがある。ちょうど花が咲いているが花自体は今年はあまり良くないのかもしれない。しかしよく見るとメジロがたくさん集まって来ていて、小枝の中を忙しく飛びまわって花の蜜を吸っている。早速ネオ一眼(最近60倍ズーム位当たり前らしいね)のおじさんと二人でメジロ撮影会。


メジロ


 木は大きくないし、メジロもそれほど神経質ではないから、近くから撮り放題なのだが、庭の餌台に来るメジロと違って、広い桜の花の中を素早く飛び回るメジロを捕まえるのは容易じゃない。すぐに慣れてたくさん撮れたので今日はメジロだけにしよう。



いいスタイルだね


 河津桜とメジロ、こんなに似合う組み合わせは無いし、何時もこんな写真が撮れたら幸せだね。ネオ一眼のおじさんもこんなチャンスめったにないよと大喜びだ。


ちょこまか素早い



やわらかい首



かわいいね。





トップページへ 前へ リストへ 次へ



           
inserted by FC2 system