ときタマ日記 06年8月10日


ヒメシャジン


コキンレイカ と ヒメシャジン


 7日に久し振りに昔の会社のお仲間と志賀高原の岩菅山に登った。6日はその足慣らしに本白根山を歩いた。日照時間の少ないと言われた今年でも、流石にコマクサはもう終わりで、写真を撮るために枯れた花の付いていない株を見付けるのに苦労した。その代わりコキンレイカとヒメシャジンは今が盛りで、こんなに有ったかなと思うほどのお花畑になっている。本白根山は夏でもスキー場のリフトが運転されるようになったので、これを利用すればほとんど登り下り無しで、足に自信のない人でもあまり苦労なく散策出来ると思う。


 
咲き遅れのコマクサ
コマクサはほとんど終っていた。



トップページへ 前へ 次へ
inserted by FC2 system