窓辺の夏           38×47        03005  

 ひまわりといえばゴッホである。絵を始めた人なら誰でもひまわりに一度は挑戦したいと思うし、その頭の中にはゴッホのひまわりのイメージがある。そしてその人がどんなひまわりを画くか、それは興味のある問題である。僕にはそんな眼力は無いが絵を見れば人が分かると言う。ひまわりを画くということは自分のすべてを見透かされてしまいそうな怖さがある。
 初心者の感想としてはこの絵を完成するのに40日かけたが、その大半はバックをどうするかを考えていた時間だったといえるほどバックには悩んだ。
 


トップページへ 前へ 次へ
inserted by FC2 system