2017年05月27日(土) 赤城鍋割山オフ会 赤城山



 今年、ちょっと心配だったオフ会が開催されて本当によかった。よたよたと皆さんの足を引っ張ったり、心配をおかけしたが、無事参加出来て何よりうれしかった。ご厚意、ご親切に感謝します。

 オフ会参加の皆さん。
「石塚さん家のホームページ」の石塚さんとはなはなさん+さくらちゃん
「お山に行こう!!」の み〜さんとふぅさん
「かずの山あるき」の かずさんとみゆきさん(幹事)
「teelの風」の teelさんとヒメスミレさん
「トラベエのゆっくりのんびり山歩き」のトラベエさんご夫妻
「ハイトスの里山山行記」のハイトスさんとおK3
「もっと花を訪ねて何度でも、できれば毎日どこか山あるき」のふうさんとみちほさん
「レモンベリーのキッチンへようこそ」の プラムさんとレモンさん
                                                 (以上 あいうえお順)
 と、足引っ張り隊の「赤城の詩」の真吾とリイ

 特に幹事のカズさんとみゆきさん、ありがとうございました。

 今回やむを得ず不参加は「K2カップル」のあたさん、はらっぱさん、「のろのろ風風」の睦月さんご夫妻。



コース:集合:芝の駐車場8:30 出発8:50→荒山高原9:50→鍋割山山頂11:00-12:00→荒山高原13:20→駐車場14:20 (5時間30分)

 第二駐車場の下のベンチで懇親会14:30-15:50
オフ会 赤城鍋割山 ヤマツツジの尾根


 8時半にいつもの芝生広場に集合。一年ぶりの懐かしい顔が次々到着。さくらちゃんの周りに早速輪ができる。2組が残念ながら不参加となったが、新たにトラベエさんご夫妻を加えて9組18人+一匹の盛況。久しぶりにハイトスさんご夫妻も参加。かなりの大所帯。


 幹事挨拶
新人?紹介 


 幹事さんを先頭にゆるゆる登山開始。みんなHPつながりだからカメラマンが多く詳細に記録が行われる?。クリンソウに寄り道するのは何時ものこと。ただし今日はお花博士が一人欠席。いればたちどころに何か小さな花を見付けだして撮影会が始まるのにね。


 さて登山開始。
クリンソウに寄り道 
 たくさん咲いてる。


 ふれあい十字路、荒山風穴で小休止。何時も遅れる我々を待って頂いた。


ふれあい十字路 
 荒山風穴


 霧の荒山高原。涼しくて助かる。ヤマツツジの赤がきれい。


 
荒山高原のヤマツツジ
 
写真教室    
 とびきりの笑顔。相変わらず元気なスリーボーイズ。  
   人気のさくらちゃん、と思ったら、その足元にスミレ? 


 火起し山、竈山を越える。我がへなちょこ隊にはちょっときついがみんなと一緒だといつの間にか越えた。


 
 


 竈山を越えて人面岩、ヤマツツジのきれいな鞍部へ。


人面岩 
 ヤマツツジいっぱいの鞍部


 山頂到着。霧で展望なし。ただし日陰を探す必要もなくその先の草地に適当に座って昼食。みんなからいろいろ差し入れあり。アイスも頂きました。


霧の山頂
 日陰を探す必要は無し。
 
 


   食事時間の主役はさくらちゃんだね。好物をくれる人のことはちゃんと覚えていて、前へ行ってじっと待っている。吠えたり騒いだりしない。期待されてこんな目で見つめられたらあげるしかないよね。
一番の標的 
 嬉しそう。
 来た! ジャーキーやチーズは当然として、おにぎりも大好きなんだね。しばらく遊んでもらった。   




   アイスも頂きました。おいしかった。ハイトスさん重いのにありがとう。



 いい雰囲気
 約1時間、ゆったりとした時間を過ごす。そろそろ下山の時間。青空も出て来た。  
     


山頂で記念撮影(参加者全員) 


    マスコットのハッシュパピーとコーギー
さくらちゃんだっこ体験  


 来た道を帰る。 


   クサタチバナ
 今年も道のそばにつぼみが何本もあって、みちほさんが崖の下で咲いている花を見付けて教えてくれた。


幹事のかずさんご夫妻 
 何処に居ても写される。


 竈山辺りで霧が晴れて来て荒山や地蔵岳が見えて来る。みんなのんびり安らいで山歩きであることさえ忘れているように見える。何時ものように、いいな、オフ会。


 竈山
一段となごむ。


 ツルウメモドキ
 ツルウメモドキにツボミがいっぱい付いている。つぼみに残った水滴を撮ったら何か様子が違う。小さな毛虫が付いているね。こいつがかじってしまったのだろうか。
 
 


霧が晴れると瑞々しい緑の尾根が現れる。


 お花の名前は難しいね。(みちほ花博士の名前に準ず。)


 
フデリンドウ    アラゲヒョウタンボク 
 
ツクバキンモンソウ   ニオイタチツボスミレ 


 荒山高原に下る。


   何時ものように荒山高原で休憩。ズミの花が満開の木が1本だけあったので、ちょっと写真を撮りに行って戻ったらグループの中心に見慣れない男性がいる。
 もしかして・・・、と思ったら、やはり夕焼けさんだった。初対面。お馴染みのカップラーメン食べてる。何か懐かしい感じの好青年?に見える。ボウリングもやっていてスコアは200越えなんだってさ。かなわないなあ。  
    ワンコ仲間:さくらちゃんとnanacoちゃん 


 駐車場へ。 下り出しの岩場は我らには最早危険。蹴躓かないように細心の注意で下る。 


   オフ会の三人衆、今回もありがとう。お世話になりました。
 最後の下り。ここまで来ればまあ安心。今年はこのあたりのヤマツツジが少ない。  
     


 何時ものように何時もの所で懇親会(アルコールは無し)。駐車場の門限まで。 


   今年もかずさんのコーヒーショップ開店。お任せして待つ。たくさん出て来たね。ご馳走様でした。
 華やかな女性陣に対してダークと言われてしまった男性陣。みんな優しくて伴侶をしっかりサポートしている素晴らしい男性陣なのにね。この会の持っている独特の雰囲気ってきっとそこから来ているんだと思うんだけど。  



お疲れさま


 最後に記念写真を撮ってそれぞれ帰途へ。また来年って自信持って言えなくなってきたのが辛いね。頑張ろう。





トップページへ 前へ リストへ 次へ





inserted by FC2 system